弁当作り 曲げわっぱ

鶏肉をゴマドレに漬けて焼きました。《鶏のゴマドレ漬け焼き弁当》

今日のメインは鶏肉。

鶏モモ肉をゴマドレに漬けてから焼きました。

ドレッシングに漬けて焼くのって初めて~。

今日のお弁当

  • 鶏肉のゴマドレ漬け焼き
  • ほうれん草のおひたし
  • ゆで卵
  • 海苔塩ポテト
  • 人参のカレー炒め
  • スナップエンドウ
  • ミニトマト

《作り方》

  1. 鶏肉に下味をつけて1時間以上なじませる
  2. 鶏肉に片栗粉をまぶして揚げ焼きにする
  3. 火が通ったらゴマドレ大さじ1+砂糖小さじ2くらいを全体に絡めて完成。

前々から気になっていたドレッシング漬け。

野菜ではマリネ感覚でやったことがあるものの、肉の下味や仕上げに使うってのは今まで実行に移したことはありません。

しかし。

インスタで仲良くさせてもらってる人がドレッシングの漬け焼きをしてたんで、今回、思い切ってチャレンジしました。

使ったのはゴマドレ。ド定番中のド定番。

これがうまくいくならレパートリーがまた一つ増えるぜいと思って下味と仕上げの2段砲で使いました。

ドレッシングって味が濃いイメージではあるものの、オイルが混ざってるからか、さほど味はつきません。

ちょっと前に鍋の素のプチッと鍋を鶏肉の下味に使いましたが、あの時とはずいぶんと浸透具合が違うなって感じです。

なので仕上げに追いドレするのは結構重要。

もひとつポイントを挙げると、片栗粉をまぶしてから揚げ焼きにするってことです。

薄衣をつけておくことでドレッシングの絡みが断然よくなります。ま、油も含むからカロリーも増えるんですけど・・・(汗

ちなみに、仕上げでは、ドレッシングそのままでも良かったんですが、ちょっと一工夫で砂糖も入れてます。

 

次女
ゴマ感がしっかりあった。
kurataba
ドレッシングで味付けしたのわかった?
次女
全然わからん。普通にゴマと塩で味付けしたんかと思った。

 

ほうれん草おひたし

塩茹でしたほうれん草を

麺つゆ大さじ1.5、水150ml

のつけ汁に一晩ひたしています。

長女
フツーじゃな

 

人参カレー炒め

人参をオリーブオイルで炒めて

カレー粉、ローストガーリック

で味付けしました。

私はここにクミンシードとか入れたりしますが、今回は大人の味が苦手な次女のためにやめときました。

 

長女
美味しかった
次女
カレー味嫌い

 

スナップエンドウ

塩茹でにするだけ。特になし。

 

フライドポテト海苔塩

切ったジャガイモを2分~2分30秒ほどレンチンし、

片栗粉をつけて揚げ焼きにしました。

仕上げに青のりと塩を振っています。

あらかじめレンチンしてから中弱火で揚げ焼きにすると、中がしっとり柔らかく仕上がって美味です。

次女
美味しかった。マックのポテトみたいに中が柔らかい。
kurataba
じゃろ~?火をざっと通してからゆっくり揚げ焼きにしたけんな。

今日の弁当の詰め方

メインのゴマドレ漬け焼きは焦げ目が上から見えるようにするのとすりごまを仕上げにもうひと振りすること、2点を意識。やっぱり赤茶色の焦げ目が見えると美味しそう。

ゆで卵も今日はスライスしたものをずらして入れてみました。コントラストがはっきりしたものはどう詰めても良き見栄え。

ラディッシュは最後の最後で入れてみました。

あってもなくても良いんですが、やっぱりあると見た目の彩りが全然ちがいます。

今日は全体的に彩りがおとなしめなので、ご飯の上にカラフルなふりかけとか振ってもよかったかなと思ってます。

 

今日のお弁当の感想

次女の部

次女

1位鶏のゴマドレ焼き

2位フライドポテト海苔塩

3位該当なし

 

長女の部

長女

1位鶏のゴマドレ焼き

2位フライドポテトのり塩

3位該当なし

今日は二人ともさほどテンションが上がるおかずもなく、さりとて「こんな嫌なおかずが入っとった!」というわけでもなく、特に感想がなかったご様子。

kurataba
ゴマドレをアホほど入れて嫌でもゴマドレってわかるようにしときゃよかったかな・・・

などと思ってます。

 

-弁当作り, 曲げわっぱ

Copyright© 趣味弁 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.