弁当作り 曲げわっぱ

夏の混ぜご飯~かりかり梅と枝豆・大葉の混ぜご飯弁当~《副菜》ブロッコリーとハムのガーリックオイル和え・人参の明太ふりかけ和え

今日は混ぜご飯弁当。

それも夏らしく梅と枝豆を使いました。

こんな方におすすめ

  • カリカリ梅と枝豆の混ぜご飯
  • 人参の明太ふりかけ和え
  • スティックチキン
  • ゆで卵
  • ブロッコリーとビアソーのガーリックオイル和え

このお弁当の作り方

カリカリ梅と枝豆の混ぜご飯


《作り方》

梅は小梅のカリカリタイプを使います。梅干しは果肉が柔らかいタイプとカリカリタイプがありますけど、今回はカリカリタイプを使います。

種の周りの果肉を包丁でそぎ落としていきます。数は5個~6個くらい。

 

こちらは枝豆。きれいな緑はノーマルの枝豆、ややくすんでる方は茶豆です。

 

大葉も切って、全部をごはんに混ぜていきます。

今回、大葉は5mm四方で切り揃えました。

 

味見したら少し物足りなかったので、味の素で調整。このあとごまも入れて完成です。

 

完成。切って混ぜるだけの簡単混ぜご飯です。

長女
さわやかな感じでおいしかった。塩加減もいい感じ。
次女
梅と枝豆の食感がコリコリしてておいしかった。

 

スティックチキン

今回の分量

鶏むね肉200g

(下味)塩コショウ少々

(下味)酒少々

(下味)ニンニクチューブ小さじ1/2程度

(下味)マヨネーズ少々

(下味)コンソメ顆粒少々

(衣)片栗粉


《作り方》

鶏むね肉はスティック状に切ります。

 

袋に入れて下味をつけます。

塩コショウ、酒、コンソメ、ニンニクチューブ、マヨネーズ。

片栗粉投入。

 

シャカシャカ。

あとはサラダ油で揚げ焼きにして完成です。

衣を片栗粉じゃなくて小麦粉に変えると、もう少し衣が分厚くなって揚げたてはそっちの方がおいしいかも。

長女
味がついてておいしかった。
次女
おいしいけど量が少ない。

 

ブロッコリーとビアソーハムのガーリックオイル和え

今回の分量

  • ブロッコリー
  • ビアソーハム
  • ローストガーリック
  • 輪切り唐辛子
  • オリーブオイル
  • 塩コショウ

 

ブロッコリーは小さめに切ります。

塩ゆで。

 

小さめに切ったビアソーハム、オリーブオイル、ローストガーリック、輪切り唐辛子、塩コショウで和えたら完成です。

長女
ブロッコリー嫌い。

 

人参明太ふりかけ和え

材料

  • 人参
  • 明太ふりかけ(三島食品あかり)
  • ごま
  • サラダ油

 

人参はみじん切りに

 

100均で買ったレンチン容器に入れて600w1分30秒。

 

水気をふき取って

 

全部を和えたら完成。

 

長女
これ好き。人参明太子に似た味がする。
次女
人参がコリコリしてて好きな感じ。

 

お弁当の詰めるとこ

詰めるとこ動画です。

 

まとめ

夏は梅とか枝豆がとにかくしっくりきますね。

私は酸っぱいのが得意ではないので梅干しは少なめにしてますが、それでも枝豆や大葉の香りの間に顔を出す梅の食感と酸味がとても心地よいです。

あと、スティックチキン。

これは下味にコンソメを使うのが結構ミソです。

今回は少量にしたのでコンソメ感は少なかったですが、もう少し多めに入れればスナック感覚でパクパクいけます。

おためしあれ~。

-弁当作り, 曲げわっぱ
-,

Copyright© 趣味弁 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.