弁当作り 曲げわっぱ

彩りおにぎり弁当

投稿日:

11月7日のお弁当。

インスタやってると、たまに"バトン"なるものを見かけることがあります。

テーマを決めて投稿し、投稿したら次の人を指名してバトンを渡す。バトンを渡された人も同じようにそのテーマにそった投稿をし、次の人にバトンを渡す、みたいな感じですね。

このバトンが私のところにも回ってきました。

テーマはおにぎり。

ま、おにぎりならどうにでもなるのでいいですよ~とお受けして作ったのが今日のお弁当です。

こんな方におすすめ

  • 三種のおにぎり
    ウインナーコーン
    枝豆チーズ
    かにかま大葉
  • フライドポテト
  • ブロッコリーとカリフラワーの洋風漬け
  • 卵焼き
  • 牛焼き肉
  • 人参明太子
  • ナスとビキーニョのラタトゥイユ
  • ミニトマト

彩りおにぎり弁当の作り方と詰め方

おにぎり

今回のおにぎりは具材を3種類に分けて彩りよくしてみようと思いました。

具材は、

  • ウインナーコーン
  • 枝豆チーズ
  • かにかま大葉

の3種類です

 

こちらはウインナーとコーン。

軽く炒めています。味付けはしていません。

 

 

こちらは枝豆とチーズ。

枝豆はだだ茶豆の冷凍、チーズは四角いプロセスチーズを賽の目に切りました。

チーズの皿にてかって見えるのはオリーブオイルです。チーズ同士がすぐにくっつくのでオイルでコーティングしてます。

 

こちらはかにかまと大葉とごまです。

こちらはカニカマの味が結構薄味で全体的に物足りないかなと思ったので塩をふりました。

 

おにぎりは1個ずつ重さを計ります。

今回は60グラム。写真に見えてるのは43グラムってなってますが、この後継ぎ足してます。

重さをいちいち測るのはおにぎりの大きさを大体でも揃えたいからです。

おにぎりはラップでくるんで今回はタイヤ型ににぎりました。

 

牛焼肉

牛コマ肉を使ってエバラ黄金の味で味付けしただけのものです。

 

 

フライドポテト

最近はまっているのがフライドポテトです。

作り方に一工夫があって、ジャガイモを切ったら水であらって表面のでんぷんを流します。

その後少々の水とともにレンジでチン。600wで3分加熱しました。

火が通ったら油で揚げていきます。弱火でじっくり揚げていくと、中がホクホクというよりねっとりした感じに仕上がります。

冷めてもねっとり感はある程度残ってるので、結構おいしく食べられます。

 

ナスとビキーニョのラタトゥイユ風

材料は

  • ナス
  • ビキーニョ(ブラジル唐辛子)
  • ミニトマト
  • ニンニク
  • ローリエの葉
  • 白ワイン
  • 塩コショウ

です。

ビキーニョはブラジルの唐辛子ですが、辛味がなく、独特の香りがします。

多めのオリーブオイルで材料を炒めます。

 

ナスが吸った油を吐き出してきたら味付けします。

  • 黒胡椒
  • 白ワイン

です。

白ワインは今回少量しかあまってませんでしたが、それでも入れると風味が増して美味しくなります。

 

詰め方

フライドポテトを背にしておにぎりを立てかけていきます。

 

おにぎりは赤(かにかま)、黄色(コーン)、緑(枝豆)で色分けしたつもりですが、こうして並べてみると枝豆とカニカマはどちらも緑が勝って同じに見えてしまいますね。

 

順番に色の明暗差が大きいものが隣になるように詰めてます。

ポテト(明:薄黄色)→ブロッコリー(暗め:緑)→卵焼き(明:黄色)→焼肉(暗め:茶色)→人参(明:オレンジ)→ナス(暗め:紫)

 

おにぎりのところの彩りがイマイチだったので、間に紫大根の浅漬けを挟みました。

浅漬けの素を使えば10分程度でそれなりに浸かるので便利です。

 

 

彩りおにぎり弁当メイキング動画

というわけで動画です。
 

-弁当作り, 曲げわっぱ

Copyright© 趣味弁 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.