弁当作り

『鶏肉のコチュジャン炒め弁当』作り方と詰め方~韓国風のピリ辛ダレで冷めてもうまい!

更新日:

https://syumiben.com

季節を問わず、甘くてピリッと辛いちょっと濃いめの料理はお弁当に向いてますね。

この日は鶏肉をコチュジャンだれで炒めました。

おかずメニュー

  • 鶏肉のコチュジャン炒め
  • きゅうりとカニカマの胡麻和え
  • ミニトマト
  • 卵焼き
  • ブロッコリー
  • 椎茸の塩バター焼き
  • 人参とラディッシュの甘酢漬け

作り方と詰め方

鶏肉のコチュジャン炒め

まずはタレの材料です。

タレの割合

コチュジャン

ニンニクのすりおろし

砂糖

日本酒

醤油

あらかじめ混ぜておきます。

 

次に鶏肉を切っていきます。鶏肉は胸肉を使いました。

まずは縦に切って

弁当サイズにそぎ切りのように切ります。

 

鶏肉に以下の下味をつけ揉み込み、15分以上冷蔵庫でなじませます。

塩、ブラックペッパー、日本酒、マヨネーズ

※分量は全体にいきわたる程度

ちなみにこの時は一晩寝かせました。

 

焼く直前に片栗粉をまぶします。

片栗粉のおかげでタレの絡みが断然良くなります。

 

鶏肉を焼き、焼き色がついて火が通ったらタレを投入します。

 

タレが全体に絡んだらゴマをまぶして完成です。

 

きゅうりとカニカマの胡麻和え

きゅうりに切り込みをを入れていきます。

菜箸を下に敷いて切ってやれば、菜箸がストッパーとなって細い切込みが入った乱切りキュウリを作れます。

千切りの要領で細かく包丁を入れていき、

 

乱切りにします。

 

カニカマも切ります。

 

ここで、写真がありませんが、先にきゅうりに塩をして水分を出してます。塩もみですね。

その後、ごま油を絡めます。

ゴマを入れます。

最後にカニカマをあえて完成です。

 

酢は今回は使ってませんが、使ってもおいしいと思います😋

 

 

人参の甘酢漬け

ミツカンカンタン酢で15分くらい漬けるだけです。

 

人参のコリコリした食感が残って箸休めにちょうど良いです。

 

 

しいたけの塩バター炒め

しいたけを炒めて椎茸が汗をかいてきたらバターと塩コショウで調味。

完成。

 

卵焼き

例によって巻き簾で巻いて形作っています。

 

塩茹でブロッコリー

少量のお湯で蒸し茹でにしています。

 

 

 

本日のお弁当『コチュジャン弁当』メイキング動画

 

今回は、肉が温かいうちに詰めてその上にチーズをのせ、とろけさせました。

ピザ用のとろけるチーズであれば少しの余熱で簡単に溶けますので見た目にもそそりますね。

なお、熱のこもった状態で蓋をすると食中毒が心配ですので、しっかりと冷ましてから蓋をしています。

 

 

-弁当作り

Copyright© 趣味弁 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.