スープジャー 弁当作り

くるくるチャーシューとスープジャーで豆腐のお味噌汁のお弁当~小松菜とツナのマヨ和え、人参とハムの甘酢和えetc

今日のスープジャーはお味噌汁。

日々お弁当メニューに頭を悩ませているクセにお味噌汁はまだ一度も作ったことがありません⇐昨日気づいた。

豚汁は何回か作ったんですけどね、味噌汁はお初です。

だしの素で簡単に済ませようかとも思いましたが、まぁ、手間がかかるわけでもないので、いりこでダシを取りました。

ちなみにメインはくるくるチャーシューです。

お弁当メニュー

  • 豆腐とあげのお味噌汁
  • くるくるチャーシュー
  • 小松菜とツナのマヨ和え
  • 人参とハムの甘酢和え
  • ゆで卵
  • 紫カリフラワー
  • ミニトマト
  • キムチ

今日のお弁当の作り方レシピ

くるくるチャーシュー

今回の材料

  • 豚肉薄切り300g
  • (下味)塩コショウ少々
  • (つなぎ)小麦粉少々
  • (衣)片栗粉少々
  • (タレ)麺つゆ大さじ1
  • (タレ)はちみつ大さじ1
  • (タレ)酒大さじ2
  • (タレ)生姜チューブ小さじ½
  • (タレ)ニンニクチューブ小さじ1/2

《作り方》

  1. 豚肉に軽く塩コショウし小麦粉をまぶす
    小麦粉は肉と肉をくっつけるつなぎです。

  2. くるくると巻いて丸太状にする
  3. 片栗粉をまぶしてフライパンに油を敷き焼く
  4. (タレ)を合わせる
  5. (タレ)をフライパンに入れて蓋をし、蒸し焼き状態にする。
  6. (タレ)が少なくなって肉に火が通ったら、強火にして(タレ)を煮詰める
  7. カットして完成

このくるくるチャーシューを作る時は、材料となる薄切り肉がどのくらいあればどの程度の太さで巻けるのかがわりと難しいですね。

ちなみに今日の分量は薄切りロース肉300g。

3枚並べてグルグル巻いて、もう一度3枚並べてグルグルぐるぐる。

つまり、一本あたり6枚の薄切り肉を使っています。

このくらいの方がお弁当にはちょうど良いですね。

食べた感想

長女
甘辛い感じで美味しかった。お肉感しっかりあった。
次女
美味しかった。柔らかい。

 

味噌汁

材料

  • 絹豆腐
  • 油揚げ
  • さつまいも
  • 長ネギ
  • (だし)水600ml
  • (だし)いりこ
  • 味噌

《作り方》

  1. 鍋に水といりこを入れそのまま一晩おいておく
  2. 朝にいりこを取り出し、火をつける
  3. 具材を切りサツマイモから出汁で煮る
  4. さつまいもに火が通ってきたら豆腐と油揚げを投入
  5. 味噌を溶き入れネギを散らして完成


何の変哲もない味噌汁ですが、いりこでじっくり時間をかけてダシを取っているので、旨味がしっかりと効いた味噌汁になっています。

丁寧にやるなら頭と内臓を取るんですが、そこまで丁寧にはやりません。でもうまい!

油揚げも結構ポイントで、油がコクをだしてくれるので野菜だけの味噌汁よりは数段食べ応えがありますね。

食べた感想

長女
美味しかった。
kurataba
もうちょっと詳しく
長女
味噌汁に美味しい以上の解説よーせんわ。

 

小松菜とツナのマヨ和え

今回の材料

小松菜(70g)

シーチキン(油漬け)1缶(70g)

塩コショウ少々

マヨネーズ少々


《作り方》

  1. 小松菜を適当な大きさに切る
  2. 塩茹でする
    茎部分を40秒くらい茹でて葉の部分を追加しさらに40秒茹でる
  3. よく水気を絞り、塩コショウ、マヨネーズで和えて完成

オーソドックスな油漬けのシーチキンを使っているので、割としっかりとコクがあります。

シーチキンは塩気も効いてるので小松菜みたいなあっさり野菜と合わせるのがいいですね。

 

人参とハムの甘酢和え

材料

  • 人参
  • ハム
  • 甘酢(だしまろ酢)

  1. 人参を千切りにして甘酢に漬ける
  2. 漬かったら水分切ってから千切りにしたハムと和えて完成

人参を甘酢につけるだけでもおいしいですが、ハムと和えると肉感が多少出てまた別のおいしさがあります。

 

紫カリフラワー

塩茹でにしただけですが、紫の色のくすみ防止で少しだけ酢もいれてます。

 

ゆで卵

詳しい作り方はこちら⇒ゆで卵の作り方

 

このお弁当の詰めるとこ動画

 

 

 

まとめ

今日のお弁当は長女に特に評判が良かったです。

長女
肉がしっかり入ってたし味噌汁も美味しかったしキムチもあった。この3品で満足した感じ。

といういことでした。

でも長女はカリフラワーが嫌いなので、カリフラワーはまったくの手つかずで残してました(涙

kurataba
食えっちゅうに!

 

-スープジャー, 弁当作り

Copyright© 趣味弁 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.