弁当作り

人参とピースの炊き込みご飯弁当~たこの柔らか煮、ピーマンのごまおかか炒めなど

あれやこれや忙しくてここのところ更新が滞ってます。ヤバイ

この日は炊き込みご飯のお弁当を作りました。

お弁当用に炊き込みご飯を炊くのは実は初めて。

美味しくできたかな。。。

お弁当メニュー

  • 人参とピースの炊き込みご飯
  • ナスとパプリカのガーリック炒め
  • ハムチーズ卵焼き
  • タコの柔らか煮
  • ピーマンのゴマおかか炒め
  • 紫大根の浅漬け

人参とピースの炊き込みご飯弁当作り方レシピ

人参とピースの炊き込みご飯

今回の材料

  • 米1合
  • 人参1/3本 (40g)
  • ピース20g
  • 油揚げ1/2枚(20g)
  • 醤油小さじ1
  • 酒大さじ1
  • ごま油小さじ1
  • 塩少々


《作り方》

  1. 材料を切り、米を研ぐ。

    人参と油揚げはみじん切り

  2. 調味料を先に入れてから水分量する
  3. 具材を入れて炊飯。

  4. 炊きあがったら全体を混ぜて完成。

今回は肉類を入れてないのでどうかなと思ったんですが、炊きあがりを食べてみるやっぱり物足りなかったです(涙

不味いわけではないし、白飯に多少味がついてるご飯と思えばノープロブレムなんですが、見た目の印象からしたらもうちょっと塩気とか旨味とかあってもいいかなという感じ。

なので最後の手段、味の素をパラパラと振りかけました。

おかげで旨味の効いた炊き込みご飯となっております(汗

次女
ちゃんと味ついてたし、美味しかったよ。

でもご飯がパラパラして箸じゃ食べにくかった。スプーンがあればよかった。

kurataba
案外ごま油が効いてたんかな。

 

タコの柔らか煮

今回の材料(一人分)

  • タコ約60g
  • 水150ml
  • 酒大さじ1
  • 醤油大さじ1
  • 砂糖大さじ1
  • だしの素少々

《作り方》

  1. すべて鍋に入れて30分~40分程度煮込む

たこの柔らか煮はいつも圧力鍋で作ってたんですが、今回は少量なので、小さい鍋でコトコト煮ました。

大体30分とか40分くらい煮れば、適度に歯ごたえもあるくらいの柔らかになります。

kurataba
今回は圧力鍋使わんかったけど柔らかかった?
次女
そうなん?十分柔らかくて美味しかった。
kurataba
しょうがと食べた?
次女
え!?しょうがはタコの付け合わせ?蓋開けたらいい感じで炊き込みご飯の上にあったから丁重に避けて食べたよ(笑

 

ナスとカラーピーマンのガーリック炒め

今回の材料

  • ナス
  • カラーピーマン
  • ベーコン
  • コンソメ
  • ローストガーリック
  • 黒胡椒
  • 粉チーズ

《作り方》

  1. 具材を適当な大きさに切る
  2. オリーブオイルで具材を炒める
    ナス⇒他の具材の順に炒めるとやりやすい
  3. 味付けしたら完成

ナスがとにかく油を吸うので、作り終わった後すぐにお弁当箱に入れるのはやめておいた方がいいです。茄子に吸われてたオリーブオイルがどんどんにじみ出てきてしまいます。

次女
まぁ、美味しかった。とびぬけて美味しいというわけじゃないけど。

ピーマンのゴマおかか炒め

今回の材料

  • ピーマン
  • 鰹節
  • ごま
  • 醤油

ピーマンを炒めてしんなりしてきたら調味料を炒め合わせて完成です。

 

卵焼き

今回の材料

  • 卵2個
  • 塩少々
  • 白だし小さじ1
  • 水大さじ1
  • 砂糖小さじ1/2
  • ハム少々
  • チーズ少々

 

 

今日のお弁当の詰め方動画

今回は色合いが今一つくすんだような感じだったので、ラディッシュと紫大根を彩り要員で追加しておきました。

 

食べた感想

 

次女
今日のは85点!

炊き込みご飯が美味しかったし、タコもよかった。

ピーマンは苦かったかな。

 

 

-弁当作り
-

Copyright© 趣味弁 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.